クレマチス

クレマチス

更新日:2020/05/29

蔓性の植物です。直径15から20 cmほどの大輪で目を引きますが、花弁がありません。花弁に見えるのは萼片です。 クレマチスはRanunculaceae (キンポウゲ科) Clematis…
続きを読む
スイバ

スイバ

更新日:2020/05/27

Polygonaceae (タデ科)の植物です。 科名の"Polygona"は、「関節のある」という意味で、節ごとに右左に少し曲がっているのが特徴です。スイバは多年草で、道端でもよく見かけま…
続きを読む
クルマバナルコユリ

クルマバナルコユリ

更新日:2020/05/26

クルマバナルコユリが咲いています。 茎が直立し高さ70から80 cm程度。節ごとに6枚の葉は輪生し、葉の付け根から花柄が伸び葉の下に垂れ下がり、6個とほど花をつけます。 [caption id…
続きを読む
シソ科の花

シソ科の花

更新日:2020/05/25

現在、植物園で咲いているシソ科(Labiatae)の植物たちです。 合弁花で唇形花といいます。口を大きく開いたように見えるのが特徴です。   [caption id="…
続きを読む
雨の植物園

雨の植物園

更新日:2020/05/23

おはようございます。 本日は遠隔授業(オンライン授業です)で朝から大学に来ていますが、かなりの雨です。学生は植物園に来れない状態ですが、植物たちは春から夏の装いに移り始めています。 …
続きを読む
スイカズラ

スイカズラ

更新日:2020/05/22

スイカズラ科の蔓性植物です。周囲に甘い香りを漂わせる白と黄色い花をつけます。 スイカズラの葉および茎が忍冬(ニンドウ)として日本薬局方に収載されています。 蕾(花)は金銀花(キンギンカ)という名の…
続きを読む
シラン

シラン

更新日:2020/05/21

この時期、あちこちで見ることのできるOrchidaceae (ラン科)の植物です。 …
続きを読む
コムギ

コムギ

更新日:2020/05/20

イネ科コムギ属(Triticum)の植物です。有史以前から穀物として栽培されています。 [caption id="attachment_1549" align="aligncenter" wid…
続きを読む
マリアアザミ

マリアアザミ

更新日:2020/05/19

Compositae(キク科)の植物です。人の背丈ほどに成長して紫色の頭状花をつけます。アザミの仲間は植物全体に棘が多くあり、植物の身を守っている感じがします。特に花序を包む総苞(そうほう)にある棘は…
続きを読む
ジギタリス

ジギタリス

更新日:2020/05/18

ジギタリスは、先に紹介したカイケイジオウ、アカヤジオウと同じゴマノハグサ科の草本です。これらに比べて大型で、花序も目立ちます。 花は合弁花でキャップ状下向きなのはこの科の特徴といえます。また内部…
続きを読む